FC2ブログ

群馬県 わらび平森林公園キャンプ場

<キャンプ場公式へのリンクは最後のほうにあります。>

久々。
今シーズン初めてのキャンプは、群馬県高崎市。
まさかの高崎市ですよ。
ワンコをホームセンターに預け、それから出発というのんびりさ。
今回は高速もつかいません。
高崎市を抜け、中之条方面へどんどん。
倉渕というところにキャンプ場はありますが、
ここが高崎市?というくらいの、のどかで静かな山の中です。
この日、埼玉北部我が家あたりの最高気温予測は35度でした。
朝、9時半時点ですでの30度近く。

とりあえず、高崎市を抜け、最後の買い物ポイントを目指します。
ちなみに、わらび平キャンプ場付近には大きなお店はなく、
キャンプ用の食品など買い込むのならば、ベイシア榛名店、または うおかつ榛名店が最後となります。
ベイシアとうおかつはそれほど離れていませんが、コメリ併設のうおかつならば、
キャンプ用品の買い忘れなどもそろいそうです。
ちなみに、ベイシア・うおかつ供にキャンプ場まで1時間弱というかなり手前にあります。
ここをのがすと本当に買い物できません。

飲み物忘れたー!
買うのは氷だけー!
なんてくらいならば、最後の砦はセブンイレブン高崎倉渕三ノ倉店。

BBQ用の新鮮野菜がほしいー!
というのならば、その先の、道の駅くらぶち小栗の里となります。
道の駅は農産物中心なので、お肉などはそろわないので要注意です。

道の駅からならば20~25分程度でしょうか。
キャンプ場へは看板がでているので、迷うことはないと思います。
幹線道路からぐるぐるとかなりの急勾配を上ること10分。
1100m越えのかなりの山の中ですが、
携帯の電源はまったく問題なし。

12時50分時点でこの気温ですが、木陰が多く、
湿度も低いので、ちょっと暑いかなという程度。

この日はボーイスカウトが団体さんできていて、東サイトはほぼ埋まっていました。
HPなどでは、東サイトは眺望がよく、西サイトは眺望はよくないけれど
各施設へは近くて便利。などと書いてあります。
しかし、東サイトもかなり眺望側に木が覆ってきているので、それほど眺望があるわけではなく、
木の大きさは西のほうがあるので、木陰も多くて、
テントなどの設営には西のほうがよいかもしれません。
(完全に好み)
設営は開いているところならどこでもどうぞ。という感じなので
自分で選べます。
我が家は今回は、西17番にしました。
それぞれ木の具合や形もばらばらなので、
本当に好みだと思います。
写真は17番と18番両方が含まれています。
我が家は向かって右側。

車を置き、テント本体・別棟・タープで多少スペースが残る感じ。
比較的広めの場所だったと思いますが。
ほかにも広い場所もあるし、どう設置するかで感じは変わってくると思います。

BBQは、鶏串焼きと、牛肉ステーキ、野菜類。
コールマンライスクッカーで炊いた3合のご飯は、
いつのまにか子供たちがほとんど平らげていました・・・。


買い忘れてあわててセブンイレブンで購入した花火。
基本的にはキャンプファイヤー場、または運動広場で手持ちのみ。
とのことでした。

ちなみに夜10時ともなると、22度。
とてもすごしやすい気温です。
焚き火は暑すぎるよねーなんて言ってたけど、
まったく問題なしでした。

そして朝ー!
6時で21度。
寒すぎるということもなく、ちょうどよい感じ。
ちなみに夜は天気予報にはまったくなかった雨が
かなり長時間降っていました。
強い雨ではなかったけれど、テントにあたる雨の音はかなり聞こえていました。
キャンプ場自体かなりの満杯状態で、
我が家のテントの周りもほぼいっぱいだったのですが、
小さな子供たちが夜怖がって泣いていたり・・(ちょっとかわいそう)
キャンプファイヤ場で大人たちメインでBBQをしていた人たちが
かなり遅くまで騒いだり大きな音をさせていたので、
寝不足でした・・・。
10時で消灯って書いてあるんですけどね。

朝のキャンプ場はこんな感じ。

キャンプファイヤ場のすぐそばのBBQコーナー。
BBQコーナーはいくつかあって、
利用しやすそうでした。

トイレも、サイトに近い場所にあって、
きちんと水洗のもの。
トイレットペーパーや手洗いソープも完備されていて、
清潔でした。

HPやほかの方のブログでは、迷路があること・熊がいること・羊がいること
などが書かれていますが、迷路は現在は使われていません。
熊さんは亡くなった模様です。
羊1匹とヤギがたくさんいます。
ヤギはえさも売っています。
キャンプ場の近くにはびっくりするくらい野生動物がいるとのこと。
管理人の方のお話では、鹿・キツネ・狸はもちろん、冬場は猿がいて、
少し離れた軽井沢のほうには熊もいるそうです。
また、レストランがあると書かれていますが、
調理をする人がいないときや団体がはいっているときなどは
営業していないことも多いようです。
レストラン利用をしたいときには、あらかじめ問い合わせをしたほうが
よさそうです。
朝10時過ぎ、22度。
ちなみにこの日、我が家のあたりは34~35度でした。
キャンプ場って最高!


公式サイトはこちらです。↓
わらび平森林公園キャンプ場
サイトには、平日以外サイト料3240円と書いてありますが、
群馬県民の味方 ぐーちょきパスポートを使えば土日も2700円です。(おとく!)
大人1人320円・子供210円の入山料がかかります。
合計我が家の場合には、3870円でした。

トイレもきれい・水しかでないけれど水場もきれいで、
ゴミも回収してくれる。
こじんまりとしたあまり大規模なキャンプ場ではないところもとてもいいです。
管理人の方はとても親切なので、
あらかじめ買い物の場所など、電話で確認すると安心です。
リーズナブルでかなりお気に入りのキャンプ場です。
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

プロフィール

まめしば

Author:まめしば
埼玉在住。
赤柴、黒柴とくらす一家の
あまりにゆるっとした
アウトドアライフです。

しんどいことはお断り。

ブログはアウトドアの記録として
つづっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR